チャリ検

このエントリーをはてなブックマークに追加

検定内容

  • 講師は若手お笑い芸人が担当する。
  • 4級から6級は定員制を導入して実施する。
  • ファミリー講習は受験者自宅、オフィス講習は企業オフィス、4級から7級は行政施設、商業施設、集会場やコミュニティセンターで実施する。
  • チャリ検受験者には自動車の運転免許証を模した検定証を発行する。
  対象 講習内容 定員 学科
試験
検定料金
ファミリー講習
オフィス講習
ファミリー講習はご家族、オフィス講習は企業従業員 ファミリー講習は座学と実地オフィス講習は座学のみ なし
※3
なし ファミリー講習
オフィス講習
7級 全年齢
※1
座学と実地
※2
なし
※1
なし 0円
6級 小学1~3年生 座学と実地 定員制 なし 0円
5級 小学4~6年生・6級合格者 座学と実地 定員制 なし 0円
4級 60歳以上・5級合格者 座学と実地 定員制 なし 0円
※1 会により異なる
※2 実地は会により異なる
※3 要相談

座学用資料

6級用資料 5級用資料 4級用資料 保護者用資料 実地用資料

座学と実地

  • 座学講習

    若手お笑い芸人が講師となり、映像や資料を使って自転車の道路交通法やルール&マナーをお笑いやクイズを織り交ぜて楽しく学ぶ漫才形式の講習。

  • 実地講習

    検定会場を起点にし公道にコースを設定する。
    公道コースを徒歩で周回しながら実際の標識や道路状況の確認、正しい走行方法や自転車の点検方法などを学ぶ実践形式の講習。
    また、会によってはコース周回後は会場広場などに設けた場内コースにて乗車講習も行う。



チャリ検の流れ



検定会場

  • 地域のコミュニティセンターや公園などの行政施設、商店や飲食店などの商業施設や商店街、マンションや団地の集会場などを検定会場とする。
  • 検定会場ではイベント(チャリケンジャーshow、お笑いshow、ゲーム、演奏会、紙芝居など)も催しチャリ検をお祭り(イベント)化させるため、受験者以外の周辺住民も参加することが出来る。
  • チャリ検を定期行事として催すことで地域住民の間で親睦を深め、地域の結束を促すための架け橋となる。

受験資格

  • 受験対象者(5・6級/ジュニア1年生~6年生、4級/シニア60歳以上、7級/全年齢、ファミリー&オフィスワーカー)であること。
  • 自転車を運転できること。
    ※7級・ファミリー講習&オフィス講習の受験者は自転車の運転が出来なくても構いません。
  • 試験日に体調が万全であること。

  ※上記に該当しない場合は受験をお断りさせて頂く場合もございますのでご了承ください。

合格基準

  • 基本的に検定を受験していただければ全員合格です。
  • 実地はスタンプラリー制になっておりますので、スタッフの誘導に従って規定のスタンプを集めて頂ければ不合格になることはありません。
  • 7級受験者も講習を最後まで受けていただければ合格です。